ダーツ総合サイトトップ
ダーツのルール 初心者入門 上達のコツ レーティング表 アレンジ表 ダーツ用語 バレル価格比較

スタンス&スロー

初心者向けメニュー
初心者入門 マナー フォーム スタンス スロー 構造・パーツ
得点の付け方 ゲームのルール 基本練習法 基本練習法2

ここではスタンス・持ち方・スローについて解説していきます。

-スタンス-

・正面型
体をボードに向けて構える立ち方です。

スタンス足の位置

・側面型
体がボードから真横を向く構えの立ち方です。安定して投げやすいです。

・中間型
体をボードから斜めに向けて構える立ち方です。正面型と中間型の両方の性質を持ちます。

-持ち方-

・ツーフィンガー

最初にダーツの重心を探します。
指の上に乗せ水平になる点がダーツの重心です。
そこを親指と人差し指の腹でつまむように持ちます。

・スリーフィンガー

最初にダーツの重心を探します。
指の上に乗せ水平になる点がダーツの重心です。
そこを親指と人差し指の腹でつまむように持ち、中指を添えます。

・フォーフィンガー

最初にダーツの重心を探します。
指の上に乗せ水平になる点がダーツの重心です。
そこを親指と人差し指・中指でつまむように持ち、薬指を添えます。

 -基本的な投げ方-

ダーツのスローイングは
アドレス→テイクバック→リリース→フォロースルーで構成されています。
ここでは一連の動作について順を追って説明していきます。

・アドレス

肘を肩の高さまで上げ、目線・ダーツ・ターゲットが一直線になるように構えます。

・テイクバック

肘の位置を動かさず、ダーツを体に引きつけます。

・リリース

肘を固定したまま、扇形を描くようにダーツを前方に放ります。
力いっぱい投げるのではなく、
はじめに構えた位置で指を離すようになげます。

・フォロースルー

リリースした後、手をまっすぐ伸ばします。
その手がターゲットの方向を向くようにします。

ダーツ初心者入門へ

ダーツ総合サイトトップへ戻る

初心者向けメニュー
初心者入門 マナー フォーム スタンス スロー 構造・パーツ
得点の付け方 ゲームのルール 基本練習法 基本練習法2
注目!人気ダーツ上達DVD(管理人の感想を掲載)
ワンタン流ダーツの投げ方・上達動画DVD ワンタンの上級者の
ためのダーツバイブル
ポールリム10日間
ダーツ上達プログラム
小熊式Aフライト
スピード養成講座
ワンタン流のダーツ上達法 ワンタンの上級者のためのダーツバイブル ポールリムダーツ上達 小熊式上達法
ワンタン上達詳細 ワンタン上級者詳細 ポールリム詳細 小熊式詳細
対象プレイヤー:
初心者〜中級者
対象プレイヤー:
上級者
対象プレイヤー:
初心者〜中級者
対象プレイヤー:
初心者〜上級者

商品価格比較

商品ランキング

おすすめ商品紹介

Copyright (c) 2009-2017 ダーツ総合サイト All right reserved