ダーツ総合サイトトップ
ダーツのルール 初心者入門 上達のコツ レーティング表 アレンジ表 ダーツ用語 バレル価格比較

アレンジ上手になろう

ダーツ上達のコツメニュー
自宅練習 目線 利き目を知る モチベーション
質の高い練習 アレンジ上手 精度を上げる クリケット戦略
イメージトレーニング 投げ方を固定 ダーツ大会 ダーツのAフライト

アレンジ上手になる

ダーツ上達に役立つ「アレンジ」アレンジの優劣でも01(ゼロワン)の勝率が変わります。
もちろん、ある程度は狙った所に当てることができなければいけませんが、
同レベルのプレイヤーと対戦する時には、アレンジ上手な方が勝ちやすくなります。

01(ゼロワン)はルールによって
「シングルアウト(シングルの得点でも上がれる)場合」
「ダブルアウト(ダブルの得点でしか上がれない)場合」があります。

主に、ダブルアウトの場合のコツを紹介します。

アレンジのテクニック1.ボードの偶数と奇数の位置を知る


ボードには
「偶数が多く並んでいる場所」
「奇数が多く並んでいる場所」があります。
状況によって偶数と奇数を使い分けたい場面が出てくるので場所を覚えておきましょう。

アレンジのテクニック2.偶数の活用法

ダブルアウトの場合、最後は必ずダブルを狙うことになります。

その時に、奇数のダブルを狙ってシングルに入ってしまうと・・・
次であがれなくなってしまいます。

偶数のダブル狙ってシングルに入っても・・・
偶数のままなので次であがれます。

あがりが近くなると偶数を意識して、
最後は、偶数のダブルの形が作れるとあがりやすくなります。

アレンジのテクニック3.奇数の活用法

あがりが近くなっているのに奇数・・・
しかも数字が割り切れないのであがれない・・・

このような時に良い奇数が4つ並んでいるボードの下の方を活用します。

「7」「19」「3」「17」と広い範囲が奇数なので、狙った数字を外したとしても高い確率で偶数に戻せます。

関連→【アレンジ表】

ダーツ総合サイトトップへ戻る

ダーツ上達のコツメニュー
自宅練習 目線 利き目を知る モチベーション
質の高い練習 アレンジ上手 精度を上げる クリケット戦略
イメージトレーニング 投げ方を固定 ダーツ大会 ダーツのAフライト
注目!人気ダーツ上達DVD(管理人の感想を掲載)
ワンタン流ダーツの投げ方・上達動画DVD ワンタンの上級者の
ためのダーツバイブル
ポールリム10日間
ダーツ上達プログラム
小熊式Aフライト
スピード養成講座
ワンタン流のダーツ上達法 ワンタンの上級者のためのダーツバイブル ポールリムダーツ上達 小熊式上達法
ワンタン上達詳細 ワンタン上級者詳細 ポールリム詳細 小熊式詳細
対象プレイヤー:
初心者〜中級者
対象プレイヤー:
上級者
対象プレイヤー:
初心者〜中級者
対象プレイヤー:
初心者〜上級者

商品価格比較

商品ランキング

おすすめ商品紹介

Copyright (c) 2009-2017 ダーツ総合サイト All right reserved